私の曲「男女」は、ニコニコ動画やYouTube等で多くの方が動画を作成され、今でも閲覧可能です。動画が作成されだした2008年当時は、いわゆる無断アップロードされた動画は著作権の観点から削除されることが一般的だったのですが、私はレコード会社(当時の東芝EMI)の方に動画が削除されないよう希望を伝えました。もともと売れたいという気持ちで音楽を始めたわけではなく、カラオケが好きだったのとボイスレコーダーに貯めこんでいた出鱈目なメロディーと歌詞のアイディアを世に広めたいという思いで始めた音楽です。そういう意味で皆さんが勝手に動画サイトにアップして曲を世に広めてくれたのは個人的には非常に嬉しい体験でした。

 もちろんCDデビューにあたりレコード会社や関係各位多くの方が動いてくれたり、レコーディングスタジオやエンジニアの方々への費用があるためビジネスとして収益を上げなければいけないのも理解してました。私の希望を通してくれたレコード会社の方々には大変感謝しております。

 私の希望としては今後もそのまま動画をアップしていただければと思います。私への許可もいりません。ただ、レコード会社の意向の変更もありえないとは言い切れませんので、そういう意味ではCD音源ではなく私のアマチュア時代の音源(「男女(一郎mix)」)の方がよいのかなと思います。

 正直、原曲をまるっとMP3の状態でネットにアップされると痛いところではあります。無料で聴きたい方はSpotifyでも無料で聴けますし、Apple Music等の定額サービスにも登録しておりますので、そちらから聴いていただければ幸いです。

 少し前に、恋ダンスの動画(星野源さんが歌われている「恋」原曲を使った動画)がアップロード容認終了というニュースを見ました。色々と事情があるでしょうが、私の場合は動画を非公開にされることがないよう、予め伝えておきたく思いました。 私はこれまで男女のCD以外に、ミニアルバムを3枚(一郎、二郎、三郎)制作しました。そのうち「一郎」「三郎」は自主製作ですので、私が著作権を保有しております。男女同様、それらの曲も動画サイトにアップしていただいて構いません。原曲でもカラオケでも替え歌でも何でもOKです。しつこいようですが私への許可は不要です。ただ、特定のキャラクターや芸能人等の人物を使った動画は別の問題で削除されることがありますのでご注意ください…。

太郎