光回線 v.s. WiMAX

これまで長らく
NTTの光回線を使ってたんですけど。

先月からWiMAXに変えてみました。

で、ひと月ほど使ってみた感想としては
外出先でもネットが使えるのは
便利ですね。

私の場合、
普段携帯でネットをしないので
早々にパケット定額サービスを解除したのですが、
それでもたまに終電調べたり美味しいお店を探したりするときに
ネット使いたいな、と思うことはあったので非常に助かります。

それから、
光回線の時は「終端装置」と「無線ルーター」の2台を常時ONにしていたのですが
WiMAXなら通信端末の1台だけでいいので
なんとなくエコな感じがします。

ただ、やはりと言うべきかなんというか
光回線よりは回線が不安定です。(うちだけ?)

自宅の2部屋をWiMAXの端末を持って行き来してみると
回線が切れたりします。

行き来の途中で回線が切り替わってるんでしょうかね。知りませんが。

でもそこまで気になるほど不安定なわけでもないですし、
やはり外出先でネットが使える利点を考えれば
WiMAXに切り替えて大正解だったと思います。

単身生活者にオススメです。

単身生活者でないなら
端末を持ち歩くことは制限されるでしょうから
あんまりうま味はないかもしれません。

ちなみに。

今日も

 ネット繋がんないなー

という事態が発生しました。

その際、google chromeの

 インターネットに接続できません

というメッセージが表示された後で
スペースキーを押してみたら
何やらゲームが始まりました。

↓こんな感じの。

スペースキーでジャンプしますが
押し方の強弱で微妙にジャンプの高さが変わります。

スペースキー押したままにすると
ぴょんぴょんジャンプし続けます。

へんてこな恐竜のキャラクターだな、としか思ってなかったのですが
こんなゲームが隠れてたんですね。

googleの余裕に脱帽です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。