ゲ、ゲ、ゲゲゲのゲイ

昨日
夕飯を食べに
ショッピングモールに
行ってきました。

店が
混雑していたので
席が空くまで
外で
時間を潰すことに。

で、
外のオープンスペース的なところに
佇んで
メールチェックでもしようかと
思いきや
突然
隣に男性が
座ってきまして。

年齢は
20代後半でしょうか。

フィリピンの
金子貴俊と
いった感じで。

その男性が
私に
話しかけてきました。

英語で。

最初
何かと
思ったのですが
よくよく聞いたら

 恵まれない子達のために
 このブレスレットを
 買ってくれ

とのこと。

怪しきこと
風のごとし
なのですが
値段を聞いてみたら
40ペソと
100円もしないみたいなので

 これから
 (入店するまでの)20分間
 私と英語で
 おしゃべりしてくれたら
 そのブレスレット
 買いますよ

と提案。

ブレスレットの趣旨とは
およそかけ離れた
利己的な交渉。

彼は
快く承諾してくれたので
トレード成立です。

ちなみに
この
ブレスレットというのは
こんな
感じのです。

かくして
彼との英語レッスン…
というより
英語のおしゃべりが
始まったのですが。

よくよく
話をしてみると
彼は
ゲイとのこと。

日本では
よくテレビで観てましたが
実際に目の前に
お目にかかる、
しかも
直接ゲイの方と話すのは
これが
初めて。

もしかして

金目当てで
声をかけられたのではなく、
身体目当て
なんじゃ。。。

これが
モテキじゃ
ありませんように。。。

若干
ドキドキしながらも
不思議と
会話は
弾みます。

彼の出身地や、
彼がゲイにまつわる
様々な困難を克服したこと、
ゲイ専用のSNS(GAYDARってのがあるそうです)、
などなど。

あっと言う間に
20分は
過ぎました。

ゲイバーの魅力が
分かったような
気がします。

最後に
携帯の番号を交換して
お別れしました。

今後
私が
ゲイに目覚めることは
恐らくないと
思いますが、
興味のある方が
いらっしゃいましたら
gaydar,
検索してみてください。

ちなみに
先日
フィリピンの方に
高校時代の集合写真を
見せてもらったのですが、
彼が
最後列の7,8人の
男性を指差して

 これ全員ゲイだから

 あとこの2人は
 レズビアンね


紹介してくれました。

見たところ
30人くらいのクラスだったので
かなりの高確率。

フィリピンでは
珍しくないそうです。

聞けば
ゲイは
ダンスが巧かったり
ファッションセンスがよかったり
頭が良かったり
何かしら
タレント性がある人が
多いんだそうです。

ゲイと言えば
タイが有名ですが
フィリピンも
結構なレベルだと
思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。